読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Reduxのテストファースト開発(第七回 サーバー・アプリケーションとの接続)

前回 uraway.hatenablog.com Setting Up The Socket.io Client クライアントのReduxアプリと、サーバーのReduxアプリをどのようにつなげるのか。 サーバーはすでにsocket接続を受信し、voting stateを放出する準備がある。他方、クライアントはRedux storeを…

Reduxのテストファースト開発(第六回 クライアントサイドのRedux)

前回 uraway.hatenablog.com Introducing A Client-Side Redux Store Reduxはサーバーアプリケーションですでに使用し、その素晴らしさを確認した。次に、ReduxがReactアプリケーションとどのように作用するのかを見よう。 サーバーの時と同じように、アプリ…

Reduxのテストファースト開発(第五回 クライアント・アプリケーション)

前回 uraway.hatenablog.com The Client Application クライアントアプリケーションでもReudxを使用する。Redux自体がどのように働くかはすでに見た。Reduxは、Reactとどのように合わさるのか、Reactアプリのデザインにどのように影響するのか見ていこう。 C…

Reduxのテストファースト開発(第四回 Socket.io サーバーのセットアップ)

前回 uraway.hatenablog.com Setting Up a Socket.io Server このアプリケーションは別のブラウザアプリのサーバーとして働く。そのため、クライアントがサーバーと相互通信する方法が必要となる。 自身のあるいは他人のアクションがすぐに反映されるのを見…

Reduxのテストファースト開発(第三回 Reduxの導入)

前回 uraway.hatenablog.com Introducing Actions and Reducers アプリのコア関数はあるが、Reduxではこれらの関数を直接呼び出すことはしない。関数と外側の世界の中間層となるのが Action だ。 Action はstateの変化を描写するシンプルなデータ構造である…

Reduxのテストファースト開発(第二回 投票アプリケーションのロジック)

前回 uraway.hatenablog.com Writing The Application Logic With Pure Functions アプリケーションロジックに移ろう。アプリのコアは、木構造と新しい木構造を生み出す一連の関数から成り立つ。 Loading Entries まずはじめに、このアプリケーションは投票…