読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Uncaught ReferenceError: require is not defined 対処法まとめ

前にも記事を書きましたが、少し勉強した中で他にも解決法を見つけたのでまとめておきます。 さて、クライアントサイドのJavaScriptではrequireを使ってNode.jsのモジュールを読み込むことはできません。したがって以下の様なツールを組み込む必要があります…

快適な開発環境を目指して(4)

fluxでの開発を見据えて、gulpを使った開発環境を作ってみた。 (Gulp + Browserify + ES6 + Babelify + Watchify + Brower-sync) 前提知識 gulp ES6(ES2015) 材料 gulp...自動タスク管理ツール Browsersync...ブラウザの自動リロード browserify...依存物を…

快適な開発環境を目指して(Gulp + Browserify + ES6)

参考: Using ES6 with gulp — Mark Goodyear — Front-end developer and designer gulp 3.9からgulpfile.jsにES6が使えます。 JavaScriptを使うなら早めに慣れておきたいところ。 前の記事で作ったgulpfileをES6で書き換えてみましょう。 uraway.hatenablog…

快適な開発環境を目指して(Gulp + Browserify)

横着しないでひとつづつ理解していくことにする。 今回はGulpとBrowserifyを合わせて使ってみる。 参考: javascript - Why do I have to use vinyl-source-stream with gulp? - Stack Overflow gulp/API.md at master · gulpjs/gulp · GitHub Gulp + Browse…

require is not definedを解消してrequireを使えるようにする

参考: javascript - Client on node: Uncaught ReferenceError: require is not defined - Stack Overflow Uncaught ReferenceError: require is not defined nodeのモジュールをvar foo = require('foo');で読み込ませたい… しかしブラウザで確認すると、…