読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文系大学生がJavaScriptを始めて約一ヶ月経って思うこと

独学 月記
復活&&再開!

病名は詳しくは知らないですが、先週の水曜日、木曜日あたりに感染性の胃腸炎にかかってしまい、4日間ダウンしていました。
睡眠不足で免疫力が低下していたところに来たみたいです。

もう完全に調子が戻ったので、壊れない程度に勉強を再開していきます。

一ヶ月と少し経って

色々と手を出しては詰まりつつ、少しずつは進めているかな?

将来的には…

短期的には、次はReact-native!
長期的にはどこかの大学院でコンピューターサイエンスを学びたい。
でも今はネットの勉強で十分いっぱいいっぱい。

足りないもの

  • 時間・・・こんなにも足りないか、と思うほど。勉強しても勉強してもしたりない、時間がない。全てが新しく目に触れるものなので、詳しくやっていると時間がいくらあっても終わらない。ブラックボックスすぎても気持ち悪いから、あっちこっちのウェブサイトを参照する。それこそ、ネットの海に無限に知識が漂流しているようで、それもまた面白い。プログラミングは、言語って視点からすれば、文系好みですし。熱中すればするほど、時間が足りない。
  • 語彙力・・・コンピューターサイエンス用語がわからん(日本語でもわからないけど)。カタカナで訳すか、英語をそのまま使うか悩む


二ヶ月目:
文系大学生がプログラミングを始めて2ヶ月経って思うこと - TOEIC940点の文系大学生プログラマによるブログ